【2021年最新】関東近郊のBLカフェおすすめTOP8

おすすめスポット

関東近郊にあるおすすめのBLカフェTOP8をご紹介します。

※新型コロナの影響などで営業時間が変更になっている場合がありますので、行く前には確認をしてから行くようにしてください。

【1】池袋男子BL学園(イケガク)

出典:池袋男子BL学園(イケガク)

通称「イケガク」、BL好き腐女子で知らない人がいないほど大人気のお店です。

JR池袋駅東口から徒歩で10分ほどの帝京平成大学の正面にあります。

イケガクのコンセプトは「学校の休み時間」で、2011年まで男子校だった学校が男女共学になったという設定です。

お客は「登校生」と呼ばれて16歳の高校1年生になりきり、「在校生」と呼ばれるお店のスタッフとの学園生活を楽しみます。

学費は1時間ごとに基本学費税別1,000円+1ドリンク、延長学費は30分ごとに税別500円です。

イケガクの人気メニューのひとつが「在校生オリジナルカクテル」(税別830円)で、これは好きな在校生を1人選んでオリジナルカクテルを作ってもらうというものです。

フードメニューでは「欲しがり屋な君のふわとろオムライス」(税別900円)が人気が高く、これは在校生がオムライスにケチャップで落書きしてくれるというものです。

  • 住所 :豊島区東池袋3-9-13 岩下ビル2F
  • 電話 :03-5985-4157
  • 公式HP:https://blcafe.jp/

【2】執事喫茶Swallowtail(スワロウテイル)

出典:執事喫茶Swallowtail(スワロウテイル)

JR池袋駅から徒歩10分ほどにある執事喫茶です。

コンセプトは「お忙しいお嬢様のために、大旦那様がお作りになったお屋敷内のティーサロン」というものです。

お客は「お嬢様」、店舗のスタッフは「使用人」という設定で、来店前にWebからの予約が必要ですが、空席があれば予約なしでも利用できます。

滞在時間はティータイムとディナータイムで違っていて、ティータイム80分、ディナータイム90分で基本料金は税込3,500円、滞在時間の延長はできません。

人気メニューは、伝統的なアフタヌーンティーセットの「アンナマリア」(税込3,700円)や「季節のデザートプレート」(税込3,500円)です。

「アンナマリア」は、サンドイッチ、キッシュ、ミニスコーンwithプリザープ、プティデザート、紅茶がセットになったお嬢様気分をしっかり味わえる優雅なアフタヌーンティーセットです。

【3】聖ジュリアーノ音楽院

出典:LIVE JAPAN

JR池袋駅東口から徒歩2分、サンシャイン60通りの入り口付近にあるお店です。

聖ジュリアーノ音楽院は「創立350年の伝統と由緒ある名門音楽院で、入学の倍率は1000倍を超える」という設定です。

店内の舞台では1日に数回不定期で在籍男子生徒によるショータイムがあります。

授業料は最初の1時間が税別700円+1ドリンクor1フード、延長料は30分ごとに居残り授業料650円or1オーダーです。

人気メニューは、好きな男子生徒が目の前でシェーカーをふって注いでくれる「リクエスト・オリジナルカクテル」(税別1,200円)です。

  • 住所 :東京都豊島区東池袋1-12-11 朝日会館ビル7F
  • 電話 :03-6914-2812

【4】池袋虜

出典:池袋虜

池袋虜は、「エンターテインメントで世界を虜にしたい」というコンセプトのギャラリー&カフェスペースです。

漫画やアニメ、ミュージック、ゲーム、ファッション、アートなどのあらゆるカルチャーを発信する活動をしています。

【5】Cafe801(カフェハチマルイチ)

出典:Cafe801(カフェハチマルイチ)

Cafe801(カフェハチマルイチ)は、池袋の乙女ロードの端っこに女性専用マンガカフェです。

「乙女が気兼ねなく好きな本を読める秘密の図書館」がコンセプトで、普段は女性限定ですが、日によっては男子解禁Dayがあるそうです。

801(やおい)という名前からもわかるようにBLコミックやBLマンガのタイトルが18,000冊も揃っているというかなり珍しいお店です。

料金は1時間500円からで、1オーダー制です。

  • 住所 :東京都豊島区東池袋3-10-6 加藤第6ビル2F
  • 電話 :070-6562-0194
  • 公式HP:http://cafe801.org/

【6】和style.cafe

出典:和style.cafe

京都の旅館をイメージした秋葉原のネットカフェ&漫画喫茶です。

コンセプトは、「癒し・寛ぎ・和(なごみ)」です。

しかし、実は秋葉原最大級のBLコミックコーナーがあり、和室を中心とした静かな空間の中でBLの世界に浸ることができます。

入会金は200円、ナイトパックは3400円(平日12時間)です。

  • 住所 :千代田区 外神田6丁目14番2 サカイ末広ビル地下1階
  • 電話 :03-5812-9753
  • 公式HP:https://nagomi-cafe.com/

【7】カフェレント国立

出典:カフェレント

国立駅南口から徒歩5分、ムサシ楽器2Fにあります。

BL本好きの腐女子が、周囲を気にすることなく漫画を読んだり腐会話のできるカフェです。

腐女子の腐女子による、腐女子のためのカフェですが、腐男子も歓迎してくれます。

【8】アニメイトカフェ池袋

出典:アニメイトカフェ池袋

アニメイトカフェ池袋は、池袋駅から徒歩8分にあるコンセプトカフェです。

BLコミックス・ノベルスが豊富に揃っているBLの聖地とも言われるアニメイトが運営しています。

人気タイトルとコラボレーションを実施しており、ファンに夢と感動を与える空間、料理、サービスを提供しています。

  • 住所 :東京都豊島区東池袋3-2-1 アニメイトアネックス7F/8F
  • 電話 :03-5956-5401
  • 公式HP:https://cafe.animate.co.jp/

関東近郊のBLカフェなら池袋で間違いなし!!

関東近郊ということでBLカフェを調べてみましたが、ご紹介の通りほぼ池袋に集中しているようです。

その代表格が、TOPでご紹介したイケガクですね。

なお、今回ご紹介できませんでしたが、秋葉原にはBLバーなるものがあるそうです。

とにかくBLカフェといえば、池袋で間違いありません!

番外編:コスプレイヤーに人気のラブホテル

コスプレファンの中で人気が高いラブホテルがあるので、ついでにご紹介いたします。

その名も『HOTELSARA』。

【SARA川越】プロジェクションマッピング夏(鯉&金魚Ver)

こちらのSARA川越店は教室などのコンセプトルームやコスプレの貸し出しも充実☆ミ

SARA川越公式サイト:https://sara-kawagoe.jp/

錦糸町・川越・船橋など 鬼才デザイナーがプロデュースした話題のラブホテル~東京・千葉・埼玉~

コメント

タイトルとURLをコピーしました